腰痛って治らないものだと無意識のうちに思いこんでいないでしょうか?

確かに長年腰痛に悩まされ、通院をしてもなかなか治らずに苦労している方はいます。

しかし一方で1度や2度の施術で治ったり、劇的に改善してしまう人がいるのもまた事実です。

既に感じている方も多いと思いますが、整体や鍼灸など、保険の適用されないものに多額の金額をかけるのって結構つらくないですか?
少なくとも私はとても大変でした。

整体って1回行くと5000円、高いところだと7000円とか8000円くらいするところもあります。

それで数回通って完治するならいいですが、私の場合は10回通ってもしませんでした。
単純に考えても、10回なので数カ月の間に完治しない治療に5万円も使ったことになります。

確かに私が通った整体が悪かっただけと言われればそれまでですが、それでも近所で評判の良い整体を選んで5つほど掛け持ちで通っていましたから、どうもたまたま悪かっただけとは思えないんです。

それで、結局なにで治ったのか?と言ったら、それは自宅でのストレッチやセルフケア、生活習慣の改善です。

ただし、セルフケアと聞くとなんか簡単そうでチープに感じてしまいますが、実際はこれが一番難しいんです。
それもそのはずで、昔から無意識のうちに根付いてしまっている生活習慣を変えることはそんな簡単に出来ません。

しかも、毎日ストレッチを継続することも自分で能動的にやらなければいけないので、簡単なことではありませんよね。

それでも正しい知識と続けることさえ出来れば、自宅で治すことは可能です。

話だけ聞いていると、病院でも治らないものがストレッチやセルフケアで治るの?って思うかもしれませんが、病院に行ったら治るというのがそもそもの大きな誤解なんです。

勿論、手術などの外科的な処置が必要な腰痛も確かに存在します。
その場合は手術を受けるという選択が最善でしょう。

ただ、ほとんどの坐骨神経痛などの腰痛は自分で改善できるということを知ってほしいんです。

私は多くの時間とお金を様々な治療に使ってしまったので、あなたには同じ失敗はしてほしくないと思っています。
自宅でその痛みをなくすことが出来るということを実感してください。

坐骨神経痛の正しい知識を得る

最低限知っておきたい坐骨神経痛に関する知識をまとめました。

腰痛などについてまだ知識のない方でも分かりやすいように専門用語などはなるべく省いて解説しています。

上から順番に読んで頂くことで理解が増すと思います。

自宅で出来るストレッチなどのセルフケア

自宅で比較的簡単に出来るセルフケア方法についてまとめました。

セルフケアと一口に言っても、ストレッチだったり器具を使ったものだったり、入浴法だったりと、様々ですので、自分にあったものを選んでやってみてください。

ちなみにですが、ここに挙げているものに関しては管理人が効果を実感したものだけに絞って紹介しています。

正しい知識を得る

本格的に自宅での改善を目指すのであれば、専門家監修のストレッチ方法を勉強しましょう。
当サイトで現段階でもっともオススメしているのは大須賀式坐骨神経痛改善法です。

その次の候補としては、福辻式腰痛改善ストレッチをオススメしています。